日本語 English
Providing Solutions, Building your Future

Gpixel社 新たな裏面照射型16.8M画素CMOSイメージセンサ -ハイエンド科学用途向けGSENSE4040BSI発表

2020年9月15日、中国 長春に本社をおくGpixel社は、新たに16.8M画素(4096 x 4096)の解像度を有する裏面照射型CMOSイメージセンサ: GSENSE4040BSIの製品化を発表しました。同センサは、36.8mm x 36.8mmの光学エリアに9um角の画素を配列しています。

撮影シーン内のダイナミックレンジ85dBを、12ビットのデュアルゲインHDR(ハイダイナミックレンジ)信号読み出しモードで達成しました。さらに、39,000の最大信号電子数と読み出し雑音2.3電子も、このダイナミックレンジの拡大に寄与しています。また、18対のLVDSチャネルの出力回路を使用し、最高フレームレート24fpsを実現しています。

GSENSE4040BSIは、現製品であるGSENSE4040FSIを基に、そのイメージング性能を最適化して設計されています。これらはハードウェア的に両立できる製品で、一つのPCB設計でどちらも実装できます。これにより、製品設計されるお客様は多くの開発リソースを節約できます。

評価を目的としたプロトタイプサンプルは、本年10月中旬に供給可能となります。詳しくは、info@gpixel.com まで、お問い合わせください。詳細仕様に関しては、Gpixel製品を紹介した下記ウェブサイトでご覧いただけます。
https://www.gpixel.com/

GpixelはBSIセンサシリーズの拡充に努め、科学用途に適合した様々な製品を提供して参ります。次の表に、現在のGSENSE BSI製品の一覧と、その主な仕様をリストアップしましたので、ご参照ください。

GSENSE2020BSIGSENSE400BSIGSENSE4040BSIGSENSE6060BSIGSENSE1516BSIUnit
解像度2048 x 20482048 x 20484096 x 40966144 x 61444096 x 4096pixels
画素サイズ6.5 x 6.511 x 119 x 910 x 1015 x 15µm x µm
Photosensitive
エリア
13.3 x 13.322.5 x 22.536.8 x 36.861.4 x 61.461.4 x 61.4mm x mm
フルウェル
キャパシティ
5591.239102128.5ke
Readoutノイズ1.61.62.334e
ダイナミック
レンジ
90.7958590.690dB
フレームレート4324241123fps

PAGE TOP